メニュー

初診・ご紹介の流れ

初診の患者さまは以下の内容をご一読ください。

下記①,②の患者様および「当院通院中の患者様のご家族」「連携医療機関(当院HPトップページ下部)からのご紹介の方」を除き、原則WEB予約ページからのご予約をお願いしております。紹介状の有無にかかわらず、お電話や、直接のご来院をいただきましてもご予約をお取りしておりません。WEB予約ページをご確認いただき、新規ご予約枠が空いていない場合、長期間(場合によっては1年以上)ご予約がお取りできない可能性がございます。

ご不便おかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

①寝ても寝ても眠い方・睡眠時の異常行動のある方

当院は、過眠症・ナルコレプシー(寝ても寝ても眠い)、睡眠関連運動障害(夜間の異常行動)の診療に力を入れており入院医療機関にて診断済みの方は、随時お受入れしております。これらの診断には、予め、入院医療機関において、1泊入院での「終夜睡眠ポリソムノグラフィー(PSG)検査」が必要です。検査未実施の方は、まずは、大阪回生病院 睡眠医療センター<新大阪駅>、阪南病院<堺市>などの入院設備のある医療機関にご連絡いただき、検査を受けられた上で、紹介状(検査結果を含む)をご持参いただきご連絡して下さい。紹介状(検査結果を含む)をご持参の方は、随時お受け入れをさせていただきます。大阪回生病院 睡眠医療センターへは、毎週火曜日午後に、院長が外来を行っており、連携がスムーズです。

②他院にて、コンサータ、モディオダールなどの登録医が必要な薬の処方をうけており、引っ越し等の理由で、通院先を見つけるのが困難な方

他院にて、コンサータ、モディオダールなどの登録医が必要な薬の処方をうけており、引っ越し等の理由で、通院先を見つけるのが困難な方はできるだけお受入れいたしますのでLINE公式アカウントのメッセージ、お電話などにてご連絡ください。コンサータ等は、ADHD適正流通管理システムにて、処方歴の照会をとらせていただく場合がございます。また、モディオダール内服中の方は、検査結果を確認させていただきます。

 

 

ご持参頂くもの

・初診の方は、健康保険証(健康保険証は毎月確認をさせて頂きます)、内服中の薬の内容がわかるもの(お薬手帳など)、自立支援医療受給者証(お持ちの方のみ)、精神障害者保険福祉手帳(お持ちの方のみ)、紹介状(転医の方のみ)をご持参ください。

あらかじめWeb問診が可能です。

・初診でも再診でも、Web問診を推進しております。予めご協力いただけると診療がスムーズです。再診の方の場合は院内での待ち時間にご記載いただくこともできます。Web問診の回答方法がわからない方は無理にご記載いただかなくても結構ですのでご安心ください。院内でスタッフにお気軽にお聞きください。

自立支援医療について

当院は、自立支援医療(精神通院医療)の指定医療機関です。現在、他院で受給者証をお持ちの場合、初回受診前のみ変更のお手続きが必要です。お早めにお住まい地域の保健福祉センターや役所の障害福祉課等の担当窓口にご確認ください。担当窓口で変更申請書に受付印(日付入)が押されますので、押印された変更申請書を初回受診時にご提示ください。
当クリニックに受給者証の医療機関を変更されていない場合は、窓口での負担は通常通りの割合になりますので、大変申し訳ありませんがあらかじめご了承ください。

生活保護について

当院は生活保護法指定医療機関であり、生活保護の方も受診可能です。ご予約が取れましたら、福祉事務所にて医療券の交付を受けるか、当院へ医療券を送付していただくかいずれかの手続きをお願いいたします。

初診時の待ち時間について

当院は予約制ですが、受付時間によっては再診の方を優先的にお呼びしますので、受付番号の順番は前後することがあります。そのため1時間程度の待ち時間が発生することがありますので、誠に申し訳ございませんが、予めご了承ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME